ブリキ屋さん

記事一覧(3)

OBS-VirtualCam(仮想カメラ)

OBS-VirtualCam【注意】まだ完成:完全版ではありません。わずかな遅延があります。ダウンロードOBS-VirtualCam2.0.2.zip     zip版推奨 *最新版をダウンロードいてください。【注意】ビルド版は、2.0.1 の方を入れれください。2.0.2 を導入するのであればOBS-VirtualCam/bin/32bit,64bit の中のavutil-55.dll と swscale-4.dll は、入れないでください。解凍したもの中の bin/data/obs-plugins フォルダーをOBS-Studio-22.0.x-Ful l の中の bin/data/obs-plugins フォルダーがある場所にコピー上書き保存します。OBS-Studio-22.0.x-Ful l―bin―32bit フォルダーの中の obs-virtualsource.dll を右クリックし プロパティ(R)をクリック。セキュリティのオブジェクト名:に 表示されているのが、obs-virtualsource.dll の場所です。メモ帳などにコピーしといてください。管理者として実行にて コマンド プロンプト を開いてください。「プログラムとファイルの検索」や「ファイル名を指定して実行」からcmd.exe を検索OKタスクバーのコマンドプロンプトを右クリックし再び少し上のコマンドプロンプトを右クリックして管理者として実行をクリックしてください。*管理者として実行したコマンドプロンプトを使用してください。管理者権限で起動したコマンドプロンプトの場合C:WINDOWS\system32>  と表示されます。 通常だと C:\Users\ユーザー名>32ビットのDirectShowソースを登録regsvr32 obs-virtualsource.dll の場所例 OBS-Studio-21.1.0 を Dドライブ直下へ置いた場合

OBS Studioのビルド方法(Windows版)

OBS Studio(Windows版)のビルド方法です。音声ビットレートを削って配信する方法は、昔の話で・・・現在は、OBS_HE_AAC_v1 64bit の方をビルドすることを おすすめします。OBS Studio ビルド上級者の方へOBS Studio 22.0 rc 1 以降をビルドする場合は、Qt 5.10.0 以降のバージョンを使ってビルドしてください。(Qt 5.10.0~Qt 5.11.0~Qt 511.1)*env32.sh や env64.sh の書き換えが必要です。(例)QTDIR="C:\Qt\5.10.0\msvc2015_64"最近ビルドが失敗する人へgitのバージョンが古い為ビルドできなくなっています。msys.bat を起動後、git --version で バージョン確認version 1.8.1.msysgit.1  だと古いバージョンです。gitfor windows最新版をダウンロード&インストール(オプション関係は変更せず そのままインストール)‪C:\Program Files\Git にあります。インストール後、msys_obsxx/binフォルダの中の git.exe をリネイムしてください。(ggit.exe などに)リネイム後、msys.bat を起動後、git --version で バージョン確認version 2.19.1.windows.1  だと、最新版です。環境変数 C:\Windows\System32 を追加 最新版にした後 FFmpeg ビルドから始めてください。msys_obsxx が最新版に対応するまでニコ生プラグイン v2.2.0-pre2 のビルドと組み込みに対応*env32.sh,env64.sh(ビルド用環境設定ファイル)の書き換えなしでビルド出来る環境はVisual Studio Community 2013 Update 5Qt.5.6 msvc2013 32-bit msvc2013 64-bit です。これ以外の場合は、ビルド用環境設定ファイルの書き換えが必要です。obs-studio Windows版は まだ開発途中の ツールです。予期せぬ不具合が発生する場合があります。ご利用は、自己責任にてお願いします。各アプリケーションのインストール、アンインストールは 途中で止めないで下さい。最悪の場合、アンインストールorインストール出来なくなる場合があります。*映像デバイスに アマレコTVを 使う方は、obs32bit版をビルドしてください。アマレコTV64bitベータ版obs32,64/通常FFmpeg/FFmpeg-modified-v2 /HE-AAC-v1,v2 ビルドco1048576こちらのコミュニティ(☆少佐☆氏)を お気に入り登録した後、お知らせにて 最新版の OBS Studio (Multiplatform)の ビルドスクリプト(Build Studio OBS)を 掲示板から ダウンロードしてください。ダウンロードしたものを解凍して、msys 構築後、構築したドライブ:msys/home/ユーザーID/に Build Studio OBS を 置いてください。*まず 最初に添付されている ReadMe.txt を必ず読んでください。7-Zip(圧縮・展開/圧縮・解凍ソフト)  にて解凍してください。【環境構築】Cドライブにて環境構築(インストール) ,ビルドをするので 約20GB以上のHDD,SSDの空きが 必要です。(C以外でもできますが、スクリプトの書き換えが必要です。)msysMaster of the Dark Artsこちらのコミュニティ(Sada_Maru氏)を お気に入り登録した後、掲示板272番のURLクリックして下の方BuildStudioOBS専用 環境構築のみにて Msys-AC-OBS-32(32bit版),mMsys-AC-OBS-64(64bit版) をダウンロードしてください。ダウンロードしたものを解凍し Cドライブ(他の場所でも、問題ありません。USB以外)直下に msys (msys_obs32,64)を 置いてください。msys(msys_obs32,64)フォルダー内の環境構築スタート.batをダブルクリックしてください。*msysは 新しいものをダウンロードして使ってください。(推奨)Visual Studio Community 2015 Update 3初めての方(新規の方)は、Visual Studio Community 2015 Update 3 の方をダウンロードしてください。現在最新版の Visual Studio Community 2017 になってますのでこちらからダウンロードしてください。Visual Studio Community<ダウンロード方法>Visual Studio のダウンロードサイトの下の方、以前のバージョン>を クリックします。